HOME>イチオシ情報>キシむ床は要注意~シロアリ調査の重要性~

キシむ床は要注意~シロアリ調査の重要性~

シロアリ被害

シロアリが好物なもの

家の中で、羽が生えている蟻のようなものを見かけたら、シロアリの可能性があります。しっかりと調査することが大切です。シロアリは、セルロースという繊維を食べて栄養を吸収します。木材に含まれているため、木造住宅に住んでいる方は、柱や床などにシロアリが発生している可能性があります。ほっておくと、床や柱を食べ尽くしてしまうこともあり得ます。業者にチェックしてもらう必要があります。畳などにもセルロースは含まれており、どこでも発生する可能性はあります。業者にお願いすると、殺虫剤をまいてもらうことができるため、安心することができます。たくさん発生していない状態でも、殺虫剤をまいておくと、発生する心配がなくなります。日頃から注意しておくことが大切です。

白蟻

家を失う前に調査を依頼

木造の家に住んでいる方は、シロアリが発生しないか注意しておく必要があります。廊下を歩く際、床が沈む箇所があると感じる場合は、シロアリが発生している可能性があります。業者にチェックしてもらうとよいです。床下などしっかりと調べてもらうことができますが、シロアリが発生して、木材がぼろぼろになっている可能性があります。ほっておくと、家が崩れてしまうこともあり得ます。少しでも異変を感じたら、業者にチェックしてもらうとよいです。もともとシロアリが発生する土地に家が建っている可能性もあります。普段から家のメンテナンスに気を付けている方も、土地がどのような状態なのかわからないはずです。一度調査してもらい、薬を散布してもらうと、安心することができます。